ドローン操縦資格を2日間で取得できる「DroneCamp(DJI CAMP)」 3月24日〜25日 東京にて開催


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オンデマンドドローンサービス「DroneAgent」を運営している株式会社FLIGHTSは、2018年3月24日〜25日に操縦資格を取得可能なドローン講習である「DroneCamp(DJI CAMP)」を、東京都内で実施しました。

「DroneCamp(DJI CAMP)」は、ドローンとカメラ技術の開発と製造を行っているDJI JAPAN株式会社が認定を行う操縦者向けの民間資格です。

DJIのドローンを正しく安全に運用できる操縦者を認定しているDJI CAMPは、ドローンに対する正しい知識と正しい操縦方法、および飛行モラルをマスターしているか評価を行っています。

試験に合格することで「DJIスペシャリスト」として認定され、DJI JAPAN株式会社へ申請手続きを実施し、合格者に認定書を発行しています。

世界におけるトップシェアを確保しているドローンメーカーDJI社から、ドローンに関する経験と知識をマスターしていると認定されるため、仕事を受ける際などに依頼者が抱く技術不安の払拭や、飛行許可申請時に資料として添付するなど、様々な活用が可能です。

開催場所は、24日が都内港区のイーストベンチャーズ六本木オフィス、25日が足立区の足立室内ドローン練習場でした。

トイドローンも含めて10時間の飛行経験を有する方が受講対象者となり、受講費は5万9,000円(税込)でした。

この他にDJIスペシャリスト試験合格者は、認定証の発行手数料として別途1万5,000円(税別)が必要となります。

 

====

最短2日で取得!業界プロによる実践的なレッスンにより効率的な資格取得が可能です。

レッスンの受講が可能なお近くの国内ドローンスクールを「DroneSchool.net」でさがそう!

====

関連記事

ドローンニュースの最新記事