DRONE PILOT AGENCY株式会社と国内最大級のドローンスクール、日本ドローンアカデミー運営の電子公園グループが資本業務提携 仲介の強化狙い


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DRONE PILOT AGENCY株式会社は、「日本ドローンアカデミー」を運営している株式会社電子公園グループとの間で資本業務提携契約を締結したと発表しました。

DRONE PILOT AGENCYは、「働くを『空』から支える」を責務とし、ドローン操縦士とドローンを利用した事業との仲介や操縦士の派遣など、ドローンの活用をメインとして様々な事業を行っています。

電子公園は札幌、東京、名古屋、大阪、福岡、沖縄と日本のおもな都市にドローン操縦士を養成する一般社団法人 日本UAS産業振興協議会JUIDA認定のスクールである、日本ドローンアカデミーを展開・運営しています。

同アカデミーでは、最大級のドローン操縦士スクールとして数多くのドローン操縦士を輩出しています。

今回の提携により、DRONE PILOT AGENCYは今後成長が期待されるドローン操縦士の需要にこたえるべく、JUIDA認定のライセンスを取得した操縦士の受入れ窓口となるとしています。

ドローンを活用した事業や企業などに対して、ドローン操縦士の仲介を行う供給の提携を行ったことになり、今後高まる需要に向けて多様なドローン操縦士の仲介が可能となります。

DRONE PILOT AGENCYでは、今後のドローン操縦や各種の産業で必要とされる要件や、ドローン操縦士の技能水準の区分けについても、多くのデータからノウハウを積み上げています。

より質的に高いサービスの提供と、現場が必要とするスクールの運営を行えるようになることで、適切な仲介の実現へ向けて取り組むとしています。

 

====

最短2日で取得!業界プロによる実践的なレッスンにより効率的な資格取得が可能です。

レッスンの受講が可能なお近くの国内ドローンスクールを「DroneSchool.net」でさがそう!

====

関連記事

ドローンニュースの最新記事