名古屋にドローンスクールが開校、ドローン関係の技術者の育成を強化


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年10月31日、愛知県内では2校目、全国で24校目となる、ドローン専用の屋外飛行場を完備した「ドローンスクールジャパン愛知名古屋校」が開校されました。

近年、ドローンは急速な技術の発展にともない、建築・運送・測量などの様々な分野への活用が広がっています。しかし、専門の技術者やドローンの操縦技術を持った人はまだ非常に少なく、思うようにサービスを普及させることができていないのが現状です。

そこで、様々なサービスへの利用が期待されるドローン業界を支えるため、専門知識や操縦技術を持った技術者、操縦士を育成するべく「ドローンスクールジャパン」が全国24カ所に設けられています。

今回開校された愛知県名古屋校は、受付や講義スペースなどを自動車ディーラーのような落ち着きのある雰囲気に統一。休憩用ラウンジやドローン専用飛行場など様々な施設も整っています。

また、ドローンスクールジャパンは、男女問わず誰でも受講しやすいスクールを目指しており、女性のインストラクターも在籍しています。

今後も、こうしたドローンスクールの普及を発端として、現在不足している操縦士や技術者の育成が急がれています。

関連記事

ドローンニュースの最新記事