• このエントリーをはてなブックマークに追加

ドローンの操縦を安全に ドローンの人材育成スクールが開校 岩手県北上市

岩手県北上市飯豊の花北モータースクールは、小型無人機ドローンのパイロットを養成する「東北航空ドローンスクール」を開校しました。 同スクールは、一般社団法人日本UAS産業振興協議会JUIDAの認定校としては県内で3校目であり、同市では初の開校となります。 同スクールでは空撮や測量、農業など多くの業種に […]

カナダのAIドローン企業が800万ドルの資金獲得

カナダ、バンクーバーにあるAIドローンを開発する企業Iris Automationは、2018年1月18日、800万ドルの資金調達に成功した事を発表しました。 2017年に150万ドルの資金調達を行ったとの発表をしたばかりのIris Automationですが、今回の資金調達は大幅に増額しています。 […]

ウクライナで軍事利用されるドローンの現状とは

ロシアとの関係が悪化しているウクライナでは、反政府勢力との紛争が続いています。ロシア軍の攻撃に対処するためにドローン開発が進められており、すでに実戦で投入されているものもあります。 ウクライナのドローン開発者らが集まるMatrix UAVでは、さまざまなドローンが試験され、プロトタイプの製作が行なわ […]

doがドローンの飛行可能な空域をスマホで確認できる無料アプリケーションを提供

Do株式会社は2018年1月25日に、ドローンの飛行が可能な空域をスマートフォンで確認できる「ドローン飛行チェックアプリ」を無料で提供開始しました。Android版とiOS版が用意されています。 機体重量が200g以上のドローンは航空法の規定により、空港周辺など航空機の安全な運航に影響がある空域、人 […]

ウェストバージニアがFAAドローンプログラムへの参加を希望

アメリカ合衆国ウェストバージニア州のブルーフィールド市は、FAAが進めているドローンプログラムへの参加に意欲的な態度を示しています。UASIPP(Unmanned Aircraft Systems Integration Pilot Program)と呼ばれるこの新しいプログラムは、包括的に市のドロ […]

「水中ドローン」を実用段階へ 複数回の実演調査で本格運用に手応え

株式会社チックは、「水中ドローン」が実用的に使えるよう、BlueROV2という機体を用いて全国各地で水中実演調査を行っています。 2018年1月の段階で仙台、横須賀、久慈などで実演調査を実施しました。 水中ドローンは初めの段階では機体の運動能力や操縦技術、保守など多くの問題点がありましたが、実演調査 […]

ドローンニュース新着情報

JUIDA・GOKOつくば試験飛行場

JUIDA・GOKOつくば試験飛行場は 面積が3千8百平方メートルもあり、広々とした練習場内で ドローンを高度30メートルまで飛行させることができます。 (それ以上の高度を希望する場合は問合せください) 用途としては 試験飛行・操縦訓練・その他イベント等(※要計画書提出) での利用に限られています。 利用には事前予約が必要です。 ...

自走式張り付き型ドローン「PD6-CI-L」…

社会インフラ検査市場向けに 水平面・垂直面両方の壁面検査が可能になる 自走式張り付き型ドローン「PD6-CI-L」が登場しました。 社会インフラ検査市場では、 全国70万橋梁検査に向けて、さまざまなドローンが現在も活躍中ですが 従来は、空中にホバリングしながら対象物の検査を行ってきました。 そんななか、「PD6-CI-L」は負圧を利用し、...

無人航空機(ドローン・ラジコン機等)の飛行ル…

飛行禁止区域でドローンを飛ばして逮捕されるというニュースも たまに耳に入ってきますよね。 では、ドローンはどこで飛ばせるのでしょうか? そんな基本的な疑問を持っている方も多いと思います。   もちろん、ドローンの練習場も各地にあるようですが 基本的な飛行ルールは国土交通省のサイトに掲載されています。   国土交通省のサ...

第4回 [関西] PV EXPOに出展された…

今月、2016年9月7日(水)~ 9月9日(金) にインテックス大阪にて 第4回[関西]PV EXPO ~太陽光発電システム施工展が開催されました。   この展示会にて㈱スカイロボットは、従来、人の手だけでは難しかった メガソーラー発電施設のメンテナンスや点検サービス等における 最新技術のご紹介をしました。 「SOLRIDER」と「...

秋空の下、ドローンを思いっきり飛ばそう!(栃…

栃木県の市貝町芝ざくら公園で 10月23日(日) 午前中、飛行練習会が行われます。 総面積2.4haの広々とした敷地、しかも適度な勾配のある芝ざくら公園で 思いっきり飛行練習ができるチャンスです!   参加資格は ・マルチコプターを所有の方 ・ラジコン保険に加入していること ・プロポに標準規格適合シールが貼ってあること ...

世界遺産の三角西港(熊本)でドローン空撮大会…

昨年、世界文化遺産に指定された「明治日本の産業革命遺産」の一つ、 宇城市の「三角西港」で9月24日、ドローンを使った空撮大会が開催されました。   同港をPRするプロモーション映像の発信が目的としたイベントで 東京や福岡などの12組のチームが参加し 15分の持ち時間内でそれぞれが持つ自慢の撮影技術を競い合いました。   この...

LEGOドローンキット「Flybrix」が発…

14歳以上の子ども向けドローン製作キットが 9月23日、販売され話題になっています。 自作できるLEGOドローンキット「Flybrix」の登場です。 なんと、発売開始後、すぐに完売になるという大人気ぶり。 「Flybrix」はLEGOで好きなものを作るように、 思い描いた姿のドローンを作ることができます。 必要な部品はキットの中にすべ...

防災イベントでドローン操縦体験(神戸)

神戸市北区上津台の商業施設「イオンモール神戸北」で今月18日、 防災イベント「みんなの防災+ソナエ」が開催されました。 会場では、救急救命や小型無人機「ドローン」の操縦を体験できるコーナーも設置され、 お子さん連れで来場される方も多かったようです。 主催したのは、企業や大学などから成る「みんなの防災プロジェクト実行委員会」。 全国11会場で...

デンソーがドローン等の新事業で黒字化目標

自動車部品大手のデンソーは、 農業・医療支援やドローン等、新しい事業分野で、 2020年度までに売上高を現在より6割増やし、収支を黒字化する目標を明らかにしました。 自動車の販売動向に左右されにくい経営体質を目指すため ドローン等の新事業を収益を支える柱の一つにするとのことです。 これまで培った技術を生かし11年に新事業の担当部署を設立し、...

農薬散布用ドローン クボタ参入

農機メーカーのクボタは来年5月をめどに 農薬散布用小型無人機・ドローンを販売開始すると発表しました。 大規模な田畑で栽培を行っている農家では、 タンクを抱えて農薬をまく作業はとても負担が大きいので 産業用無人小型ヘリで農薬を散布することが主流です。 ですが、その費用はおよそ1千万円と、経費はかなり高額でした。 それに比べ、ドローンを活用すれば...

インテックス大阪(2016.9.7~9)にて…

スカイロボット SKYROBOT PVEXPO_201603 https://youtu.be/cWG-SPbnAq8...

来年4月開校のドローン専門高校・バンダン高等…

日本初!ドローン専門の高校 2017 年 4 月開校 バンタン高等学院『ドローン&ロボティクス専攻』 ~スカイロボットがドローンとロボティクスの専門教育へ寄与~ 産業用ドローンの開発、販売を手掛ける株式会社スカイロボット(本社:東京都中央区、代表取締役社 長:貝應(かいおう) 大介)は、Vantan(バンタ...

ドローン資格認定機関DPA/ディーパ(一…

ドローン資格認定機関 DPA※略称「ディーパ」(一般社団法人ドローン操縦士協会)初の認定校に『Drone School Japan』が認定されました! 株式会社スカイロボット(本社:東京都中央区、代表取締役社長:貝應(かいおう) 大介)が運営している 『Drone School Japan 神奈川校』は、2016 年 7 月、一般社団法人ドローン操縦...

東京ビッグサイトにて開催の「メンテナンス・レ…

メンテナンス・レジリエンスTOKYO 2016 2016.7.20~22 東京ビッグサイトにて開催の「メンテナンス・レジリエンスTOKYO 2016」にレスキュードローンシステムを 出展いたしました。 ...

Skyrobot Incが国土交通省より日本…

サムネイルがない場合に表示
産業用ドローン開発「スカイロボット」、 国土交通省より日本全国での無人航空機飛行を許可 ~目視外飛行、夜間飛行、人口密集地での人命救助・建物検査にも可能に~   産業用ドローンの開発、販売を手掛ける株式会社スカイロボット(本社:東京都中央区、代表取締役社 長:貝應(かいおう) 大介、以下「スカイロボット」)は、2016 年7月 11 日、...

水難者をロボットが救う時代へ!

ロボットのニュースの画像
NEWS SKY 水難者をロボットが救う時代へ! https://www.youtube.com/watch?v=Pyw7wzCR3-8  ...

山梨県警、山梨消防本部の合同演習(河口湖・水…

スカイロボット、訓練協力機関として 山梨県警、山梨県消防本部の合同演習に参加。 ドローンと赤外線サーモグラフィカメラを用い水難事故救助訓練に協力   ビジネス用ドローンの開発、販売を手掛ける株式会社スカイロボット(本社:東京都中央区、代表取締 役社長:貝應(かいおう) 大介)は、山梨県警、山梨県消防本部と合同で 2016 年 6 月 29 ...

ドローンによる水溺者の発見・救助システムにつ…

ドローンと赤外線サーモグラフィカメラによる人命救助システム 迅速な初動捜査と目視できない水溺者の発見を目指す ~    山梨県警、山梨県消防本部の合同演習に参加    ~   ビジネス用ドローンの開発、販売を手掛ける株式会社スカイロボット(本社:東京都中央区、代表取締 役社長:貝應(かいおう) 大介)は、山梨県警、山梨県消防本部と合同で...

パシフィコ横浜にて開催の「PV Japan …

スカイロボット SKYROBOT PVEXPO_201603 https://youtu.be/cWG-SPbnAq8  ...

AI搭載ドローンで、遭難者発見!

NEWS SKY AI搭載ドローンで、遭難者発見! https://youtu.be/mVKF_Aew4pM  ...