アメリカ・ワシントン州でドローン規制とプライバシー問題に関わる訴訟が勃発

ワシントン州ポートタウンゼンドに拠点を置き、民間射撃場や軍・警察のトレーニング施設を開発しているFort Discovery Inc.は、それらの建設に反対しているTarboo Ridge Coalitionを相手取って複数の訴訟を起こしています。これらの法律バトルは、今後のドローンに関する法律を決める指針となるかもしれません。

 

Fort Discovery Inc.の弁護士、Greg Overstreetによると、Tarboo Ridge CoalitionのメンバーがFort Discovery Inc.の持つ建設現場の上空にドローンを飛ばし、空中権を侵害したということです。

 

一方Tarboo Ridge Coalitionのプレジデント、Peter Newlandは、「ドローンは上空350フィートを飛行して、Fort Discovery Inc.が所有する土地の写真を撮った」と述べています。「住民の反対によって建設が一時的に停止されているはずの場所で、建設が進んでいた」と主張しています。

 

Overstreetは、「Fort Discovery Inc.はそのような違反をしていない。時間とお金をかけてでもTarboo Ridge Coalition側の主張が虚偽であることを証明しなくてはならない。また、Tarboo Ridge Coalitionの主張は、自らがFort Discovery Inc.の空中権を侵害したことを認めるものである」と述べています。

NEWS

ドローンによる空港閉鎖が相次ぐ ドバイ国際空港で離陸が30分間停止

NEWS

米オクラホマ州政府、新たなドローン規制法案を検討

NEWS

翼幅38メートルの大型・高高度ドローンでマッピングや自然観測 イギリス

NEWS

参加条件は脳みそがあることだけ!「脳波ドローンレース」が南フロリダ大学で開催

NEWS

サーマルカメラ搭載のドローンで地雷探知 ニューヨークの大学生が開発

NEWS

ドローンで違法薬物を刑務所に届けようとした男、逮捕され自分が刑務所へ イギリス

NEWS

パラシュートの紐の間をドローンがくぐり抜ける!「GoPro Million Dollar Challenge」受賞動画が必見

NEWS

DARPA、海底で作業を行う全自動ドローンの開発者を募集

© DRONE NEWS