ドローンよりも手軽な空撮キット「Wiral® LITE」が日本上陸。クラウドファンディングサイト「Kibidango」でプロジェクトスタート

きびだんごは2019年1月9日、同社が運営するクラウドファンディングサイト「Kibidango」で空撮キット「Wiral® LITE」の日本上陸に向けたプロジェクトを、2019年1月10日から3月7日まで開催すると発表しました。

 

「Wiral® LITE」は、米国のWiralcamが開発した最長50mのワイヤーにスマートフォンやカメラを吊り下げることで、映像を撮影することができるポータブルガジェットです。スマホ、アクションカム、ミラーレスカメラなど、最大1.5kgまでならどんなカメラも取り付けが可能で、簡単なリモコン操作で映像を撮影することができる空撮キットです。

 

特徴は、初心者でも手軽に動画撮影ができるように工夫されていることです。最大50mのワイヤーの両端を固定するだけですぐに撮影が可能になります。設置時間はわずか約3分です。さらに、特許申請中のQuick Reel™により素早くロープを張ることが可能です。

 

「Kibidango」での目標金額は200万円で、価格は、プロジェクト期間限定で39,900円(税・送料込)より提供します。

(画像引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000038.000016803.html)

NEWS

ジーフォースがデュアルカメラ搭載のドローン「GRANFLOW」を発売。二つの視点からの撮影が可能に

NEWS

スマホなしでもドローン操作できる送信機登場!DJIが「CES 2019」で発表

NEWS

ドローンよりも手軽な空撮キット「Wiral® LITE」が日本上陸。クラウドファンディングサイト「Kibidango」でプロジェクトスタート

NEWS

子どもでも10分で製作できる小型・軽量DIYの木製ドローンがクラウドファンディングサイトMakuakeに登場!

NEWS

iPhoneがドローンに大変身!AppleのドローンiPhone「iPhone X-Drone」のコンセプト動画YouTubeで公開

NEWS

米LIFT AIRCRAFTが世界初の1人乗りフライングマシン「LIFT」を発表。2019年から飛行予約をスタート

NEWS

米Aeronesが高層ビルの窓ガラスを清掃するドローンを開発

NEWS

自動運転の電気自動車とドローンを組み合わせたフライングタクシー登場!アウディとエアバスが共同開発

© DRONE NEWS