ORSOが音楽に合わせてドローンを操縦できるiOS向けスマホアプリ「スマホコントローラー」配信スタート!同時に割安キャンペーンも

ORSOは2018年12月14日、iOS向けスマートフォンアプリ「DRONE STAR©プログラミング」で、音楽に合わせてドローンを操縦したり、プレイ中に録画、保存した動画を投稿できたりする「スマホコントローラー」の無料配信を同日より始め、同時に割安になるキャンペーンもスタートしたと発表しました。

 

ORSOは、ITサービス開発とドローン利活⽤を推進する企業です。「スマホコントローラー」は、スマホ画面上のコントローラーを操作することで、実際のドローンを飛ばすことができる操縦できるモードです。好きなタイプの曲を選択し、音楽にあわせてドローン操縦を楽しむことができます。

 

また操縦中の映像は自動で録画・保存され、そのままSNSに投稿することもできます。音楽は現在4曲用意されていますが、有料プランに登録するとそれ以外の音楽もプレイ中に使用できます。

 

「スマホコントローラー」は、「DRONE STAR©プログラミング」対応ドローンの2機種「DRONE STAR 01」、「Tello」のいずれにも対応します。

 

さらに、今回の「スマホコントローラー」の配信に合わせ、「DRONE STAR©プログラミング」対応のドローン2機種をセットにして15,000円(税込)の特別価格で販売するウィンターキャンペーンを開始しました。キャンペーンは特設サイトhttps://dronestar.official.ec/items/15233789で実施しており、100セット限定となっています。

(画像引用:https://www.orso.jp/infomation/2018/1214.html)

NEWS

セキドが産業向けドローンの無料総合説明会「産業ドローン&関連ソリューション説明会」を全国11カ所で開催

NEWS

AIを用いたドローン事業を展開する新会社イーエムアイ・ラボが長野県に設立

NEWS

米オクラホマ州政府、新たなドローン規制法案を検討

NEWS

熊本県南小国町でドローン飛ばし放題できる「南小国ドローン手形」が利用者60名突破を記念し1億円の対人対物保険など新サービス追加

NEWS

MIT、ドローンが未知の環境を正確に自律飛行するためのリアルタイム・フレームワークを発表

NEWS

ドローンネット、世界初のオンライン対戦型ドローンレース場「スカイファイト」全国10カ所にオープン!

NEWS

SkyLink Japanがドローン総合機体保守プランのサービスを拡充。低価格プランと無制限の整備プランを用意

NEWS

DJI JAPAN、日本マイクロソフト、NSWが民生用ドローンとAI技術を活用した建築物の外壁調査で協業

© DRONE NEWS