ORSOが音楽に合わせてドローンを操縦できるiOS向けスマホアプリ「スマホコントローラー」配信スタート!同時に割安キャンペーンも

ORSOは2018年12月14日、iOS向けスマートフォンアプリ「DRONE STAR©プログラミング」で、音楽に合わせてドローンを操縦したり、プレイ中に録画、保存した動画を投稿できたりする「スマホコントローラー」の無料配信を同日より始め、同時に割安になるキャンペーンもスタートしたと発表しました。

 

ORSOは、ITサービス開発とドローン利活⽤を推進する企業です。「スマホコントローラー」は、スマホ画面上のコントローラーを操作することで、実際のドローンを飛ばすことができる操縦できるモードです。好きなタイプの曲を選択し、音楽にあわせてドローン操縦を楽しむことができます。

 

また操縦中の映像は自動で録画・保存され、そのままSNSに投稿することもできます。音楽は現在4曲用意されていますが、有料プランに登録するとそれ以外の音楽もプレイ中に使用できます。

 

「スマホコントローラー」は、「DRONE STAR©プログラミング」対応ドローンの2機種「DRONE STAR 01」、「Tello」のいずれにも対応します。

 

さらに、今回の「スマホコントローラー」の配信に合わせ、「DRONE STAR©プログラミング」対応のドローン2機種をセットにして15,000円(税込)の特別価格で販売するウィンターキャンペーンを開始しました。キャンペーンは特設サイトhttps://dronestar.official.ec/items/15233789で実施しており、100セット限定となっています。

(画像引用:https://www.orso.jp/infomation/2018/1214.html)

NEWS

米国東部メーン州の川に巨大な氷盤が出現。ドローンで撮影した動画がSNSで話題に

NEWS

中国ECサイトの京東が四川省広安市でドローン配送を正式にスタート。30kgまでの食品・電化製品・洋服などを配送

NEWS

ドローンをバッテリなしで飛行させる新技術!スイスのスタートアップがレーザー光線をより遠く、質を落とさず飛ばせる人工ダイヤを開発

NEWS

中東イエメンで政権側の軍事パレードを反政府武装組織のドローンが攻撃。兵士ら20数人が死亡・負傷

NEWS

福岡市ドローン物流協議会がドローンを使った輸送検証を実施。唐泊港から玄界島を往復し医薬品やワカメを輸送

NEWS

英国ヒースロー空港がドローンの飛来で出発全便の運航を一時停止

NEWS

ドローンと自動車が合体した「Pop.Up Next」がプロトタイプのテスト飛行に成功。10年以内に実用化へ

NEWS

グアルディオラが練習にドローンを導入!サッカー界に旋風を巻き起こすか

© DRONE NEWS