Featured Video Play Icon

米南フロリダ大が2019年2月に世界初のブレイン・ドローンレース開催!

ドローンの情報を発信するメディアDRONEは2018年12月13日、アメリカの南フロリダ大学開催の最先端コンペティションが、2019年2月9日に「南フロリダ大学(USF)ブレイン・ドローンレース」を開催すると報じました。このレースには世界中のチームが参加し、ブレインパワーを駆使してレースを行うそうです。

 

このイベントを企画したのはUSF大学助教授であり、コンピュータ科学・エンジニア学科担当のMarvin Andujar氏です。同氏によれば、このイベントは世界初のインターナショナルなブレイン・ドローンレースになるとのことです。イギリスや日本、ブラジル、同大学の学内、そして米国中からさまざまなチームが集まる予定です。

 

ブレイン・ドローンとは、脳波記録(EEG)デバイスを身に付け、脳波を感知し、それをドローンに信号として送ることで飛ばすという技術です。ブレイン・ドローンレーシングにこの技術を応用する際には、研究者が特定の脳波パターンとドローンの動きをリンクさせる。EEGを身に付けたパイロットからある脳波パターンが検出されることで、ドローンも動く仕組みになっています。

 

この新しいドローン技術によるレースの結果はどうなるのでしょう。今から楽しみです。

(動画引用:https://www.drone.jp/news/20181213183505.html)

NEWS

伊豆半島の絶景地をドローンを持って旅する無料企画開催。静岡県広聴広報課が参加者を募集開始

NEWS

セキドが「ドローン 下取りサービス」実施。不要なドローンを、最新ドローンに20,000円引きで乗り換え

NEWS

ORSOが音楽に合わせてドローンを操縦できるiOS向けスマホアプリ「スマホコントローラー」配信スタート!同時に割安キャンペーンも

NEWS

米南フロリダ大が2019年2月に世界初のブレイン・ドローンレース開催!

NEWS

無料でドローンの基礎知識が学べる「DJI NEW PILOT EXPERIENCE」東京で開催!

NEWS

「改正航空法」の施行から3年。広がり続けるドローン事業。先行するのは防災・農業分野

NEWS

DRONE NEXTが2019年1月に「第1回ドローンビジネス最新トレンドカンファレンス」開催!テーマは“点検業務”

NEWS

ブルーイノベーションがスイスFlyability社製の点検用球体ドローン「ELIOS」の活用事例や販売目標を発表

© DRONE NEWS