Featured Video Play Icon

CFD販売が八景島シーパラダイスで最新水中ドローン体験イベント開催

CFD販売は2018年11月8日、2018年11月17日と18日(日)の2日間、遊びながらプログラミングを学べ、最先端のロボット技術であるドローンを操作する体験型イベントを横浜・八景島シーパラダイスで開催すると発表しました。

 

このイベントでは、水中ドローンを使った2種類の体験型イベントを実施します。一つは、魚型水中ドローン「BIKI」の操縦体験です。魚の泳ぐ気持ちよさを体験できます。

 

また、ドローン釣りLIVE体験として、釣針をつけた水中ドローン「CCROV」が魚群を追い、魚がえさに食いつく瞬間までVRで閲覧できます。

 

BIKIは最新技術の粋を集めた魚型の水中ドローンです。水深約60mの深さに潜ることが可能で、150°のワイドアングルなレンズをつけた4Kカメラを使い、美しい水中の景色を楽しむことができます。

 

CCROVは、水中ドローンの中でも最小クラスのサイズで非常にコンパクトな機体です。6つのスラスターを搭載しており、水中での前後・左右・上下移動が可能です。

 

ドローンといえば、空中が主ですが、この機会に最新水中ドローン体験もいかがでしょうか。

(動画引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000079.000032645.html)

NEWS

気象庁がドローンを用いた火山の観測手法導入へ。2019年中に全国の火山で

NEWS

長野県の松本広域消防局が折り畳み式の携帯ドローン2機導入。災害現場の様子の撮影に使用

NEWS

テラ・ラボが愛知県春日井市に中部地区最大級の常設屋内ドローン練習場「テラ・ラボ ドローンアリーナ」を設置

NEWS

テラドローン、低価格UAVレーザ「Terra Lidar」提供開始。期間限定のレーザ計測キャンペーンも

NEWS

スカイシーカーと和郷が農薬散布ドローンで業務提携。研究所を開設し農業ドローン普及を促進

NEWS

米国東部メーン州の川に巨大な氷盤が出現。ドローンで撮影した動画がSNSで話題に

NEWS

中国ECサイトの京東が四川省広安市でドローン配送を正式にスタート。30kgまでの食品・電化製品・洋服などを配送

NEWS

ドローンをバッテリなしで飛行させる新技術!スイスのスタートアップがレーザー光線をより遠く、質を落とさず飛ばせる人工ダイヤを開発

© DRONE NEWS