セキドが「ドローンフライト許認可シール」発売!ヘルメットに貼るだけで国土省認可を周囲にアピール

DJIドローン正規代理店であるセキドは2018年11月5日、ドローン運用者に向けた国土交通省へのフライト申請の許認可状況を明示可能な、ヘルメットシール「ドローン許認可シール」の販売を開始したと発表しました。

 

「ドローン許認可シール」は、ドローンを活用している各種産業の現場実務で、フライト申請の許認可状況がすぐに確認できるよう開発された商品です。クライアントや現場の他の作業員、そして一般人に向けて、許認可を得たうえでドローンを使用していることをアピールすることができます。

 

このシールは、ヘルメットや機材のケースなどに貼付し活用します。屋外での使用を想定した表面加工と特殊印刷により、高い耐水性と耐磨性を備えています。そして、国土交通省地方航空局より許認可されたフライト形態の明示ができるだけでなく、「安全運行管理者」、「パイロット」、「補助者」を併せて明示できます。

 

価格は、1シートが400円(税抜)となっています。

(画像引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000150.000016343.html)

NEWS

ドローンネットがドローン専門ショップ「ドローン ザ ワールド」の大阪大丸心斎橋店と名古屋千種店の2店舗をオープン

NEWS

セキドが分割払いサービス「ドローンクレジット」開始。申込金額は3万円以上1,000万円未満まで可能

NEWS

京大学発ベンチャーのメトロウェザーがドローン事業で総額2.2億円の資金調達。ドップラー・ライダーを使ったドローンの安全運航を目指す

NEWS

11月24日に駒澤大学でエジプトの文化や歴史をドローン撮影と3Dスキャン映像で公開するイベント開催

NEWS

大阪府羽曳野市が白鳥型ドローンを導入。「百舌鳥・古市古墳群」の世界遺産登録を後押し

NEWS

ドローンの下取りサービス登場!手持ちのDJIドローンが20,000円分のクーポンに

NEWS

SoCalGasの研究:災害対応におけるドローンの重要性

NEWS

CFD販売が八景島シーパラダイスで最新水中ドローン体験イベント開催

© DRONE NEWS