ドローンネットが近未来をテーマにした次世代ドローンシステムのCG動画を公開!2030年の完全自律型ドローンの姿を予測

ドローンネットは2018年11月1日、同社研究中のさまざまな次世代ドローンシステムの“近未来”をテーマにしたCG動画を、同日リニューアルオープンの「ドローン ザ ワールド公式サイト」https://drone-the-world.comで初公開したと発表しました。

 

ここでいう次世代のドローンシステムとは、ドローンドクター、ソーラーパネル交換ドローン、ドローンタクシー、ドローン管制室、宅配ドローンなどのことです。その中のひとつ「ドローンドクター」には、ドローンネット社が独自開発し、発売を開始しているさまざまな人命救助のソリューションを詰め込んでいます。

 

この中には、地図情報付きのLIVE配信システム「ドローンスコープ」、世界最軽量の赤外線カメラ搭載ドローン「デュアルサーチ200」、暗闇を昼間のように照らす「スカイサーチライト」、ライフジャケット投下装置「スカイライフジャケット」などを搭載、それらを連携させて遠隔で人命救助を行うことも可能となっています。

 

ドローンネットでは、2030年以降、ドローンの数は全世界で数億機になるだろうと予測しています。そこでは、ドローンは全て完全自律型オートロボットとなると考えています。今回のCG動画はそれら近未来のドローンの姿を描いたものとなっています。

NEWS

気象庁がドローンを用いた火山の観測手法導入へ。2019年中に全国の火山で

NEWS

長野県の松本広域消防局が折り畳み式の携帯ドローン2機導入。災害現場の様子の撮影に使用

NEWS

テラ・ラボが愛知県春日井市に中部地区最大級の常設屋内ドローン練習場「テラ・ラボ ドローンアリーナ」を設置

NEWS

テラドローン、低価格UAVレーザ「Terra Lidar」提供開始。期間限定のレーザ計測キャンペーンも

NEWS

スカイシーカーと和郷が農薬散布ドローンで業務提携。研究所を開設し農業ドローン普及を促進

NEWS

米国東部メーン州の川に巨大な氷盤が出現。ドローンで撮影した動画がSNSで話題に

NEWS

中国ECサイトの京東が四川省広安市でドローン配送を正式にスタート。30kgまでの食品・電化製品・洋服などを配送

NEWS

ドローンをバッテリなしで飛行させる新技術!スイスのスタートアップがレーザー光線をより遠く、質を落とさず飛ばせる人工ダイヤを開発

© DRONE NEWS