長崎県五島市、JDC加入でドローン活用の取り組み本格化へ 実証実験の場としても名乗り

長崎県五島市は9月13日、一般社団法人日本ドローンコンソーシアム(JDC)へ加入し、ドローン活用による新産業・雇用創出の取り組みを本格化させることを発表しました。

JDCは、日本のドローン産業の統括団体になることを目的とした組織で、現在約300の団体が加盟し、ドローン関連の研究開発、産業応用、普及促進などの活動を実施中です。

五島市はJDC加盟に伴い、加盟団体間で得られたドローン活用の取組みや産業動向、安全運用などに関する情報を市内事業者へ知識共有することが可能になり、さらに加盟団体側も、五島市を離島地域の特性を生かした実証実験の場として積極的に利用できるようになります。

これにより、各産業の技術開発、実用化の促進と、新規産業の創出、既存産業の振興・効率化などが見込まれるとのこと。

今後、五島市は11の有人島と52の無人島からなる地理条件を活かして、離島部で限定的に解禁される目視外飛行の実施環境を整備し、ドローン関連企業の実証実験の場を設けていく方針です。

NEWS

DJI JAPAN、日本マイクロソフト、NSWが民生用ドローンとAI技術を活用した建築物の外壁調査で協業

NEWS

中国ECサイトの京東が四川省広安市でドローン配送を正式にスタート。30kgまでの食品・電化製品・洋服などを配送

NEWS

東大とシャープが8企業・団体と連携し、広島県江田島市でドローンを使った「スマートかき養殖」の実証実験スタート

NEWS

函館市のアサヒ商会がドローンを使った巡回・輸送システムを販売。農場やキャンプ場の巡回・管理や軽量荷物の配達を想定

NEWS

ドローンが水難被災者へライフジャケットを届けるサービス開始!ドローンネットが救助活動にドローンを活用

NEWS

FullDepthが水中ドローン「FullDepth DiveUnit300」を使い茨城県の花貫ダムでダム点検実証試験を実施。ダム上流側壁面の網羅的撮影に成功

NEWS

テラドローンとヤナイ・ソフトウエアーがドローンを用いた屋根点検・積算事業で提携

NEWS

岡山理科大と電源開発がドローンによる電力設備の保守点検を行う「電力設備自動撮影技術」を開発

© DRONE NEWS