徳島県那賀町、3Dマップ駆使した孤立集落へのドローン配送実験実施へ

「日本一ドローンが飛ぶ町」をスローガンに「とくしまNAKAドローンの日」を制定するなど、ドローンによる町おこしを狙う徳島県那賀町ではこの度、3Dマップを元にドローンを自動飛行させ、災害時に孤立した集落へ救援物資を届けるための実験を、2018年度中に行うようです。

7月の西日本豪雨において那賀町では4世帯が孤立。今後同様の災害時、土砂災害の発生場所によってはさらに多くの孤立世帯が出ることが危惧されています。

今回の実験が成功し、3Dマップによる配送網が確立すれば、大雨以外でも地震をはじめとした各種災害時に対応可能となり、町全体の物流網にも好影響となることでしょう。

今回3Dマップを採用したのは、従来の平面的マップでは電線や樹木などの障害物が把握できず、衝突・墜落の恐れがあるため。2018年度はモデル地区として1集落のマップを作成する予定です。実験を通して実用性が確認されれば、作成対象地域を広げていくとのことです。

現在世界的に自律飛行ドローンによる配送実験が多く行われていますが、3Dマップを利用した実験はあまり例がなく、国内でも珍しい取り組みになることでしょう。

(画像引用:http://nakadrone.com/)

NEWS

中国ECサイトの京東が四川省広安市でドローン配送を正式にスタート。30kgまでの食品・電化製品・洋服などを配送

NEWS

東大とシャープが8企業・団体と連携し、広島県江田島市でドローンを使った「スマートかき養殖」の実証実験スタート

NEWS

函館市のアサヒ商会がドローンを使った巡回・輸送システムを販売。農場やキャンプ場の巡回・管理や軽量荷物の配達を想定

NEWS

ドローンが水難被災者へライフジャケットを届けるサービス開始!ドローンネットが救助活動にドローンを活用

NEWS

FullDepthが水中ドローン「FullDepth DiveUnit300」を使い茨城県の花貫ダムでダム点検実証試験を実施。ダム上流側壁面の網羅的撮影に成功

NEWS

テラドローンとヤナイ・ソフトウエアーがドローンを用いた屋根点検・積算事業で提携

NEWS

岡山理科大と電源開発がドローンによる電力設備の保守点検を行う「電力設備自動撮影技術」を開発

NEWS

ANAHDと福岡市が唐泊港から玄界島までドローンで物品を運ぶ実証実験を実施

© DRONE NEWS