海上保安庁がドローン紛失 灯台点検の撮影実験帰還中に電波障害、落下か

海上保安庁は8月31日、静岡県南伊豆町で8月21日に行っていた撮影実験中に、ドローン1機を紛失したと発表しました。

撮影実験は同町の波勝岬灯台の点検にドローンを導入するために行っていたもので、拠点から灯台へ飛行し、拠点へ戻る途中で電波障害が発生、行方が分からなくなり落下したとのことです。

ドローンの機体重量は約1.4キロで、飛行していた30mの高度からの落下は、人などに直撃すれば深刻な被害が出ることが予想されますが、これまでのところケガ人などの情報は入ってきていません。

海上保安庁では地元の警察に通報し、ドローンの発見を待つとのことです。

NEWS

米国東部メーン州の川に巨大な氷盤が出現。ドローンで撮影した動画がSNSで話題に

NEWS

中国ECサイトの京東が四川省広安市でドローン配送を正式にスタート。30kgまでの食品・電化製品・洋服などを配送

NEWS

ドローンをバッテリなしで飛行させる新技術!スイスのスタートアップがレーザー光線をより遠く、質を落とさず飛ばせる人工ダイヤを開発

NEWS

中東イエメンで政権側の軍事パレードを反政府武装組織のドローンが攻撃。兵士ら20数人が死亡・負傷

NEWS

福岡市ドローン物流協議会がドローンを使った輸送検証を実施。唐泊港から玄界島を往復し医薬品やワカメを輸送

NEWS

英国ヒースロー空港がドローンの飛来で出発全便の運航を一時停止

NEWS

ドローンと自動車が合体した「Pop.Up Next」がプロトタイプのテスト飛行に成功。10年以内に実用化へ

NEWS

グアルディオラが練習にドローンを導入!サッカー界に旋風を巻き起こすか

© DRONE NEWS