Featured Video Play Icon

手をかざして操作する球体トイドローン「エアロノヴァ」10月13日発売

バンダイは8月30日、手の動きで操作するトイドローン「エアロノヴァ」を10月13日に発売すると発表しました。

「エアロノヴァ」はドローンを網状の球体が覆った形状で、前後左右と下側に設置されたセンサーによって手の動きを感知。手を左にかざすと右に、下にかざすと上に動く仕組みになっています。特定の順番で手をかざすことで、自動でプログラムされた動作を行う「トリック」も可能です。

たとえば右、右、左の順番で手をかざすと、ユーザーの周囲を一周する「世界一周」が発動し、左、右、右の順番でかざすと、いったん着陸してしばらく動かなくなった後突然離陸する「シンダフリ」が発動します。

価格は5400円(税抜)で、本体サイズは130ミリ×120ミリ×130ミリ、本体重量は49グラムです。リチウム電池内蔵で、付属の充電ケーブルで充電して使用可能。予備のプロペラや、プロペラを取り外すための工具も同梱しています。

10月13日より、全国の玩具店、百貨店や量販店の玩具売り場などで発売予定です。期待して待ちましょう。

NEWS

ORSO、自治体向けドローン飛行場所管理ツール「DUCT」を発売

NEWS

強力LEDで夜間飛行をサポート!「スカイサーチライト」が9月13日発売

NEWS

プロペラの推進力で壁や天井に貼りついて移動できるインフラ点検用ドローンが2019年春発売へ

NEWS

手をかざして操作する球体トイドローン「エアロノヴァ」10月13日発売

NEWS

世界最軽量のサーマルドローンシステム「デュアルサーチ200」が9月13日発売 無料試運転フェアも開催

NEWS

最高速度マッハ2!室蘭工業大が超音速ドローンを開発中

NEWS

DJI、待望の新作ドローン「Mavic 2 Pro/Zoom」発表

NEWS

スマホケースからドローンが飛び出す!空飛ぶセルフィ―カメラ「SELFLY」が日本上陸へ

© DRONE NEWS