西日本豪雨の被災地へ、コマツ、オプティム、ランドログの3社がドローン測量を無償提供

コマツ、オプティム、ランドログの3社は8月3日、2018年7月に西日本を襲った集中豪雨の被災地へ向け、3社のサービスを組み合わせ、ドローン測量を無償で提供することを発表しました。

コマツは3次元測量データ生成サービスの「EverydayDrone」とスマートコンストラクションアプリ(施行現場の進捗状況が確認できるアプリ)の無償提供を、オプティムはドローンパイロットシェアリングサービス「DRONE CONNECT」に登録しているプロフェッショナルパイロットの無償派遣を、ランドログはIoTデータプラットフォームの無償提供をそれぞれ担当します。

申込期間は8月3日から9月3日までで、被災した自治体を対象に専用フォームから申請を受け付けています。

今回の支援を活用することで、リソースを割くことなく被災状況を把握、可視化することができ、その分のリソースを復興に投入可能になります。

NEWS

史上初、京東集団が上海蟹のドローン配送を開始 生鮮宅配に革新

NEWS

原子力防災訓練でドローン活用、ヘリとの衝突回避実験も 愛媛県

NEWS

長崎県五島市で内閣府のドローンによる離島間物流の実証事業実施 事業費の1/2は国が負担!

NEWS

ドローンラボと天馬諮問株式会社、災害救急現場でのドローンによる映像伝送の実証実験スタート

NEWS

賞金200万円!経済産業省と山九株式会社、高所作業用ドローン新技術提案のコンテスト開催

NEWS

ANAらが福岡の離島でドローンによる生活物資配送の実証実験に参画

NEWS

青森市に産学官金連携による組織「あおもりドローン利活用推進会議」設立

NEWS

慶応義塾大学湘南藤沢キャンパスでイタリアの陸上用ドローン「YAPE」の実証実験を実施

© DRONE NEWS