Featured Video Play Icon

「空飛ぶ浴槽」でパンを買いに――ドイツ人YouTuberの動画が200万超再生

ドイツの双子YouTuber「The Real Life Guys」が投稿したドローンに関する動画が、YouTubeで200万回以上再生されています。彼らはバスタブにプロペラとアームを搭載し、「空飛ぶ浴槽」おそらく世界初のバスタブドローンを開発しました。

彼らは「身近なものでブッ飛んだDIY製品を作る」をスローガンに、これまでも廃材から潜水艦やホバークラフトを製作してきましたが、今回の人を乗せて飛行できるバスタブドローンのインパクトはそれらを凌駕するものです。

動画は兄弟の一人が、自由に移動できる羽の生えた浴槽を想像し眠りにつく場面から始まります。翌朝、彼は冷蔵庫に何も入っていないことを確認すると、食料を買いに外へ出かけます。

彼は外に停めた車の鍵を開け、乗り込むと思いきや、その隣のバスタブドローンに入り、パン屋へと飛んでいきます。バスタブドローンの飛行は安定しており、水辺を越えてパン屋まで到着しました。

慣れた様子でパン屋に入った彼は、パンを1つ購入すると、ドローンで飛んできたことに触れられなかったと不満を漏らしながら、帰路につきました。

場面は変わり、彼は目覚めます。夢だったのかと思いきや、布団はバスタブドローンの中。その様子をドローンでパンしながら、動画はフェードアウトします。

彼らはこれまでもバスタブドローンの飛行実験を行っており、屋外で人を乗せて飛行することを目標としてきました。ドイツ連邦航空局の規定では、高度30メートル以下の飛行であれば、ドローンに乗って空を飛んでも問題ないことから、今回の飛行が実現しました。2018年7月にはその解説動画も投稿しています。

彼らは現在、自作の「戦車」を製作していて、今は戦車砲の開発に勤しんでいるようです。

NEWS

DroneDeployのアプリでドローン保険が利用可能に

NEWS

女性ドローンパイロット育成のためのファンディングキャンペーンを実施!

NEWS

アメリカのニュージャージー州で、緊急事態の第一発見者となるドローンチーム発足!

NEWS

YouTubeチャンネルで実験 一番安定した飛行をするドローンは?

NEWS

ドローンを鳥のように素早く穴を潜り抜けさせる実験を実施

NEWS

ドローン・デリバリーは現実的かどうか、フォーブス誌の今後の予測を3つ紹介

NEWS

"ドローン・ショー"で第二次大戦中に破壊された旧市街の再建を祝う

NEWS

Southern社はドローン事業を拡大するためのパートナーとしてSkyward社を選出

© DRONE NEWS