記念にいかが?ドローンを使った結婚式の動画撮影が話題!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドローンは高品質の映像を撮れることで有名ですが、

最近は結婚式にもドローンが使われていることが話題となっています。

少し前だったら考えられなかった近未来的なシステム「結婚式のドローン利用」について見ていきたいと思います。

結婚式のドローン動画空撮とは?

結婚式のドローン動画空撮とは-
結婚式にドローンを導入すると、地上で撮影した時とは全く異なる、美しい映像を残すことが可能です。

例えば、海辺の教会で結婚式を挙げる場合。

地上でカメラマンが撮影する動画は、良くも悪くも、その場にいた人たちが目にした光景を

そのまま再現した記録映像として仕上がります。

 

新郎新婦の少し緊張しているけど微笑ましい雰囲気、祝福している人たちの笑顔、目の前に広がる美しい海と空…

「ああ、こんなこともあったね」という感じで、結婚式を振り返るという意味では、最高の記念になります。

一方ドローンを使った空撮動画は、より広い視野での撮影が可能なため、

その時は気づかなかったシーンを撮影することができたり、結婚式の全体像を見渡したりするのに最適です。

 

特に、ドローンは景色を撮影する能力が非常に高いので、

「広大な海をバックに寄り添う新郎新婦」といった感じで、

まるで映画のワンシーンとして出てきそうな映像を撮ることが可能です。

しかしドローンは空中からの撮影がメインなので、人に接近して撮影ができません。

そのため、新郎新婦の表情を映像に収めたい場合は、地上でのカメラ撮影が必要になってきます。

海外の結婚式ではよく行われている

海外の結婚式ではよく行われている
海外の結婚式では、ドローンを使った撮影が増えています。

特に、インドでは結婚式で行われる屋外パーティーをドローンで撮影し、

後に記念ムービーとして収める「ドローン婚」というものが富裕層の間で話題になっています。

ドローンを複数台使用し、いろいろな視点からの映像を撮って編集を加え、

20分ほどのショートムービーを作ってしまうのです。

 

式中は何台ものドローンが旋回しているので邪魔だと思うかもしれませんが、

インドではそれさえもパフォーマンスの一つとして、列席者を楽しませています。

日本の結婚式でもドローン撮影はできる?

日本の結婚式でもドローン撮影はできる-
ドローンで撮影された結婚式の動画を見ていると、自分もやってみようと思う人もいると思いますが、

日本の結婚式でもできるのでしょうか?

結論を言うと、そのようなサービスは日本ではあまり普及してはいませんが、行ってくれる会社も一部あります。

 

例えば、仙台にある「株式会社ハーモニクスデザイン」はリオオリンピックでも撮影した実績があり、

ウェディングドローン空撮を行ってくれることでも知られています。

 

ただし、日本ではドローンの使用規制が厳しく、墜落などのリスクもあることから、

多くの会社は積極的に実施していません。今後ドローンの安全性や認知度が向上すれば

、そういったサービスを提供する会社も徐々に出てくるでしょう。

プロフィールビデオに空撮映像を使う人も!

プロフィールビデオに空撮映像を使う人も!
結婚式当日はドローン空撮ができない…。

そんな時は、結婚式で流すプロフィールビデオを事前にドローンで撮影しておく、という方法もあります。

 

人が多く集まる結婚式場でドローンを使うのは安全上難しいのですが、

例えば海や山など広大な敷地の場所なら撮影許可も下りやすく、

またそのようなサービスを行っている会社もたくさんあります。

 

日本ではドローンがまだ普及していないので、少し変わった結婚式にしたいという方は、

プロフィール映像作成にドローンを利用してみるのがいいでしょう。

 

結婚式でのドローン撮影は、最高の思い出を残すことができるサービスです。

しかし日本ではドローンがまだあまり使われていないということもあり、

そういったサービスを提供している会社はまだ多くありません。

 

もし結婚式でのドローン使用が難しければ、プロフィール映像を作る際にドローンを活用するのがおすすめです。

タグ:

関連記事

はじめてのドローンの最新記事