DJI公認屋内飛行場「DJI ARENA BY JDRONE TOKYO」が21日オープン

DJIは、日本初となるDJI公認の室内飛行施設、その名も「DJI ARENA BY JDRONE TOKYO」(DJI Arena Tokyo)を東京都葛飾区に10月21日にオープンするという。スペースをレンタルしてドローンを飛ばせることに加え、製品を購入できるストア機能や技術的なサポートも行う予定。17日には報道陣に向けて施設を公開した。

DJI Arena Tokyoの最寄り駅はJRの小岩駅で、北口からバスでアクセス可能。京成高砂・京成小岩駅からも徒歩15分の住宅街にある。
施設内は、BASICエリア、ADVANCEエリア、セミナーなどを行なう3つのルームに分かれている。

BASICエリアは初心者向けの飛行可能エリア。DJIの実際の製品が陳列され、スタッフから詳しい話を聞くことができる。購入予定者は機体を試しに飛行させることも可能だ。

ADVANCEエリアには、LEDで装飾されたゲートなどが設置され、既にドローンを持っているユーザー向けの飛行可能エリアとなっている。

BASIC、ADVANCEフライトエリアの利用料金は、以下の通り。

●BASIC平日:1人30分800円、60分1,400円(土日祝日:が30分900円、60分1,600円)
●ADVANCE平日:30分1,400円、60分2,400円(土日祝日:30分1,600円、60分2,800円)

これとは別に、法人向けにBASICとADVANCEを両方使った、3時間の全面貸し切りプランも平日54,000円、土日祝日64,800円で利用できる。
屋内施設であるため、天候に左右されることなく1年中ドローン体験ができるのが強みだ。

併設のショップでは有料でドローンのレンタルも行い、これらのエリアで試す事ができる。ストアでは、空撮のプロやドローンの業務利用を検討する企業や団体を対象としたハイエンド製品も常設し、さらに技術スタッフも常駐。各サポートも受け付ける。

DJI Arena Tokyo公式サイトはこちら

参照:「都心近くで気軽にドローン飛行、DJI公認の室内飛行施設「DJI Arena Tokyo」誕生

 

COLUMN

ドローン専門ポータルストア「DRONE THE WORLD」とは

COLUMN

映画×ドローンの盛り上がり。「ドローン映画祭」やドローンを題材にした映画も

COLUMN

ゲーム感覚でドローンが楽しめる、無料のドローン体感アプリやシミュレータ紹介

COLUMN

ドローンでFPV飛行をしよう!1万円以下のおすすめFPVゴーグル3選

COLUMN

東京ガールズコレクションでドローンが飛んだ–テクノロジーの第一人者たちが語った、壮大なプロジェクトの舞台裏

COLUMN

広大な土地はドローン利用に最適?北海道のドローン事情

COLUMN

ドローンを株式テーマとする有力銘柄5選。商用ドローンの将来性と経済効果は?

COLUMN

日本中でドローンレースが行われている!ドローンレースに参加しよう

© DRONE NEWS