楽天とローソンがドローンで「空飛ぶからあげクン」を提供! 南相馬市で実験

楽天とローソンは6日、福島県南相馬市でドローン配送と移動販売を組み合わせた新サービスを試験的に始めると発表。移動販売車には積み込めないフライドフーズの「からあげクン」などの注文を受けた際、ドローンで移動販売先まで配送するという。まずは半年間の試験運用を行う。

ドローンを活用した試験サービスを始めるのはローソン南相馬小高店だ。
ローソンは小高区内で週2回移動販売を開始し、そのうち1回でドローンを活用する。移動販売先でからあげクンなどのフライドフーズの注文を受けたら、店舗でドローンに商品を積み込んで届ける。現場には約7分で商品が届くという。

ホットフーズ系の商品は、品質管理上の問題で移動販売車に積み込むことができない。ローソンの竹増貞信社長は「ドローンを使って空飛ぶからあげクンを届けたい」と意欲的だ。

参照:「楽天とローソンがドローンで連携 「空飛ぶからあげクン」南相馬市で実験

COLUMN

航空管制室さながらにドローン空撮をリアルタイムで管理する「DRONE SCOPE」とは

COLUMN

ドローン専門ポータルストア「DRONE THE WORLD」とは

COLUMN

東京ガールズコレクションでドローンが飛んだ–テクノロジーの第一人者たちが語った、壮大なプロジェクトの舞台裏

COLUMN

那賀町(なかちょう)とドローンの関係とは

COLUMN

日本はドローン事業先進国!実用化されているドローンビジネスをご紹介

COLUMN

広大な土地はドローン利用に最適?北海道のドローン事情

COLUMN

数年後には2兆円市場に?国内外のドローン産業について

COLUMN

現在のドローン技術の動向とは?産業・軍事・ホビードローンの現在と将来

© DRONE NEWS