ディズニーエンタープライズがドローン同期制御の特許登録

ディズニーエンタープライズは先月、
「エンターテイメント用エアショー エアディスプレイのためのドローン同期制御(US9102406)」
という特許を登録しました。

00180001
00180001

 

ディズニーエンタープライズと言えば、2年前の2014年にも
ドローンを使ったショー等の演出に関する特許を登録していますが
今回の同期制御の特許とは、ドローンを使用し巨大人形を自動制御するというシステム。

これまで巨大人形はスタッフが棒やワイヤーを使い、手動で動かしていました。
ですが、この同期制御によって、複数のドローンを巨大人形の手足とつなげることで
それぞれをコントロールすることが可能になり、 結果、巨大人形の動きを自動制御できるようになります。

この特許でドローンの管理・制御・同期が可能となるため、
航空ショーにおいてもドローンを3次元空間に配置しシミュレーションをすれば、
ドローン同士の衝突も防ぐことができ安全対策にもなります。

この自動制御により40台から100台の機体を同時に活用できるそう。
近い将来、ドローンを使ったパレードが見られるようになるのでしょうか。
ディズニーが手がける新たなエンターテインメントに期待が膨らみますね。

COLUMN

ドローン専門ポータルストア「DRONE THE WORLD」とは

COLUMN

東京ガールズコレクションでドローンが飛んだ–テクノロジーの第一人者たちが語った、壮大なプロジェクトの舞台裏

COLUMN

広大な土地はドローン利用に最適?北海道のドローン事情

COLUMN

ドローンを株式テーマとする有力銘柄5選。商用ドローンの将来性と経済効果は?

COLUMN

あす開校!福岡県2校目「ドローンスクールジャパン福岡中央校」

COLUMN

株の世界にもドローン!ドローン関連銘柄をチェックしよう

COLUMN

規制の緩和でアメリカのドローン開発が変わる?

COLUMN

トランプ大統領、ドローン配送テストの規制緩和のための大統領令

© DRONE NEWS