産業用小型ドローンシステム「SKYSCAN®Begins」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は㈱スカイロボットの
産業用小型ドローンシステム「SKYSCAN®Begins」のご紹介です。

%e8%a3%bd%e5%93%81%e6%83%85%e5%a0%b1

超小型赤外線サーモグラフィカメラと高性能ゴーグルにより、
肉眼では見つけられない物を発見し解析可能。
SKYSCAN®Begins(スカイスキャン®ビギンズ)は
様々な事業において即戦力となる産業用小型ドローンシステムです。

小型ドローンに搭載した赤外線サーモグラフィカメラで空中から対象物をスキャンし
リアルタイムでドローンから送信される映像を
専用スカウターによって確認することで効率化を図ります。

SKYSCAN®Begins標準セット商品として
フルハイビジョン(HD)画質で撮影できるカメラや
頭に装着してカメラ映像を確認できるスカイスカウター(高解像度の単眼モニター)、
そして、ドローンが迷子になってしまった場合、簡単に探せるスカイビーコン(位置情報発信システム)
がセットになっています。

製品の詳細は㈱スカイロボットのサイトへ
http://www.skyrobot.co.jp/skyscan_begins.html

関連記事

製品情報の最新記事