上海問屋から手のひらサイズのドローンが発売中


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

%e3%81%a6%e3%82%93%e3%81%a8%e3%81%86%e8%99%ab

株式会社ドスパラ(本社・東京千代田区)の運営するECサイト上海問屋から、まるでテントウムシのようなボディデザインの小型ドローンが発売中だ。ドスパラ秋葉原本店での店頭販売も行っている。価格は税込1,999円。

直径が約5cmと手の平に乗るサイズの小型ドローンで、小さいながらに4つの羽根を備えており、専用のコントローラーで遠隔操作が可能。コントローラーには電波状況や電池残量が表示されるディスプレイも搭載されている。

内臓バッテリーにより動作し、飛行可能時間は4~5分。充電はUSBバスパワー式を採用、充電時間は約45分だ。

子どもも関心を持ちそうなかわいらしい赤いフォルムは、付属の着せ替えパーツにも交換でき、遊び心を忘れない。

カメラは非搭載で飛行時間も短いものの、安価で手軽なのが魅力的だ。ホビー目的でのドローン購入検討中の人の取っ掛かりとして、あるいは話の種として購入するにはうってつけだろう。

興味のある人はドスパラ秋葉原本店で実機に触れてみるのもいいだろう。

小さいとは言え、飛行の際には航空法に従った使用が求められる。また、自治体ごとに決められている飛行禁止区域での利用は厳禁だ。

関連記事

ドローンニュースの最新記事