• このエントリーをはてなブックマークに追加
東尋坊_-_panoramio_(15)

地元NPOがドローンで自殺志願者とみられる女性保護 東尋坊

福井県の東尋坊で自殺防止活動に取り組むNPO法人「心に響く文集・編集局」がドローンによるパトロールで、自殺しようとしていたとみられる20代女性を19日夜に保護していたことがわかった。空からの監視による保護は初めて。 同NPOによると、同日午後4時半ごろ、マスクやサングラスで顔を隠した女性が岩場の先端 […]

農薬散布

農業分野でのドローン活用②――ドローンが無人ヘリよりも農業に適している理由

ドローンの大きな市場として注目される農業分野。 しかし、かつて無人ヘリが担っていた役割をドローンが行うことに、果たしてメリットはあるのだろうか。ただ単に機械が変わっただけで、やれることは変わらないのではないか、と疑問に思う方もいるだろう。 今回はこのような疑問にお答えしよう。 先日の記事(「農業分野 […]

ドローンがミツバチの代わりに?

農業分野でのドローン活用①――IT農業とは?

「ドローンの活用」というとSFのようなものを想像してしまいがちだ。たとえばそれは、自動運転の車の中から複数のドローンが舞い上がり、宅配の荷物を届けるといった光景である。 もちろん、そういった未来が来ないとは言わない。 しかし、現状ドローンは「SFではない」仕事にいそしんでいる。 ドローンビジネスが先 […]

またドローンが見つかった姫路城

また姫路城でドローン 米国人男性が名乗り出る

18日午前7時20分ごろ、世界文化遺産・国宝姫路城(兵庫県姫路市本町)大天守北側の中庭で、清掃業者の女性が、壊れた状態で落ちているドローン1機を発見。 機体は姫路城管理事務所が回収した。このドローンによる城や石垣などの損傷は確認されていないという。 回収されたドローンは直径30~40センチで、四つの […]

ドローン大国フランスの凱旋門

海外ドローン事情④――ドローンを活用するフランス

フランスのParrot社と言えば、今でこそ中国にお株を奪われてしまった感があるが、ドローンブームの火付け役の機体を世に送り出した名のある企業である。フランスのドローン関連企業はゆうに1000を超え、国は早期より法整備に取り組んでいる。まさにフランスは「ドローン先進国」なのだ。 日本ではドローンの重量 […]

IMG_6525

6月26日 (月)ドローン最新情報セミナー「ドローンビジネス2017」開催 無料!定員150人

ドローンビジネス最新情報 ドローン産業の導入・活用・発展を学ぶ   2017年 6月26日 (月)15時より、 東京大手町のPwCコンサルティング合同会社 セミナールームで、ドローンビジネスの最新情報セミナー「ドローンビジネス2017」が開催される。無料(事前登録制)のセミナーとなっており […]

ドローンニュース新着情報

地元NPOがドローンで自殺志願者とみられる女…

東尋坊_-_panoramio_(15)
福井県の東尋坊で自殺防止活動に取り組むNPO法人「心に響く文集・編集局」がドローンによるパトロールで、自殺しようとしていたとみられる20代女性を19日夜に保護していたことがわかった。空からの監視による保護は初めて。 同NPOによると、同日午後4時半ごろ、マスクやサングラスで顔を隠した女性が岩場の先端にいるのをメンバーが発見。ドローンで監視を開始...

密猟者から守り抜く!ドローンを活用した動物保…

ドローンは動物たちにとってストレス_
「密猟者を見つけ次第射殺する」 これは以前タンザニアで行われた密猟者掃討作戦です。 密猟はいま世界中で大きな問題になっており、絶滅寸前の動物もいます。 そこで、この問題を解決する手段として、ドローンに注目が集まっています。   いま世界中で問題になっている密猟 私たちが日本で平穏に暮らしている間にも、世界では様々...

ドローン時代が到来!2017年上半期のドロー…

アマゾンがドローン配達の公開実験に成功
ドローンの産業利用が進むにつれ、ドローンに関するニュースが頻繁に世間を賑わせるようになってきました。 2017年上半期もドローン関連のさまざまなネタが話題にのぼりましたが、特に重要なものをピックアップしてご紹介します。 物流倉庫火災の情勢把握にドローンが活躍 2017年の2月に起きた、事務用品通販大手企業の倉庫火災。 燃え上がる大きな炎の...

農業分野でのドローン活用②――ドローンが無人…

農薬散布
ドローンの大きな市場として注目される農業分野。 しかし、かつて無人ヘリが担っていた役割をドローンが行うことに、果たしてメリットはあるのだろうか。ただ単に機械が変わっただけで、やれることは変わらないのではないか、と疑問に思う方もいるだろう。 今回はこのような疑問にお答えしよう。 先日の記事(「農業分野でのドローン活用①――IT農業とは?」)でも述...

記念にいかが?ドローンを使った結婚式の動画撮…

海外の結婚式ではよく行われている
ドローンは高品質の映像を撮れることで有名ですが、 最近は結婚式にもドローンが使われていることが話題となっています。 少し前だったら考えられなかった近未来的なシステム「結婚式のドローン利用」について見ていきたいと思います。 結婚式のドローン動画空撮とは? 結婚式にドローンを導入すると、地上で撮影した時とは全く異なる、美しい映像を残すことが可...

農業分野でのドローン活用①――IT農業とは?

ドローンがミツバチの代わりに?
「ドローンの活用」というとSFのようなものを想像してしまいがちだ。たとえばそれは、自動運転の車の中から複数のドローンが舞い上がり、宅配の荷物を届けるといった光景である。 もちろん、そういった未来が来ないとは言わない。 しかし、現状ドローンは「SFではない」仕事にいそしんでいる。 ドローンビジネスが先行しているのは農業分野なのである。 ...

また姫路城でドローン 米国人男性が名乗り出る

またドローンが見つかった姫路城
18日午前7時20分ごろ、世界文化遺産・国宝姫路城(兵庫県姫路市本町)大天守北側の中庭で、清掃業者の女性が、壊れた状態で落ちているドローン1機を発見。 機体は姫路城管理事務所が回収した。このドローンによる城や石垣などの損傷は確認されていないという。 回収されたドローンは直径30~40センチで、四つのプロペラと本体、付属のカメラが壊れた状態だっ...

ドローン空撮写真の世界大会「ドローンスタグラ…

ドローン撮影動画は何がスゴイのか
ドローンが空撮で撮影した写真のSNSサイト、「ドローンスタグラム」。 そのサイトが世界各国へ募集をかけ、ナショナルジオグラフィックと共同主催で2014年から開催している、 ドローン写真の国際大会に迫りました。 ドローン撮影動画は何がスゴイのか 2016年度、世界28か国から5900点に上る作品が応募されたドローンスタグラムの世界大会。 ...